パソコンガイドブック

パソコンとAndroidのリモート操作

Pocket

以前は、パソコン同士のリモート操作方法をお伝えしましたが、今回はスマホやタブレットからパソコンをリモート操作する方法です。

ChromeRemoteDesktop

今回の操作では、Googleの「Chromeリモートデスクトップ」というアプリを使用します。

まず、操作される方のPC(ホスト側)と、操作する側のAndroid(クライアント側)の両方に「Google Chromeというブラウザがインストールされている必要があります。ダウンロードはこちらから。

では、操作される側(ホスト側)のパソコンの設定からしていきます。
1.Google Chromeを起動し、Googleアカウントでログイン後、Chromeウェブストアの以下のリンクを開き、右上の[CHROMEに追加]ボタンをクリックして、Chromeリモートデスクトップをインストールします。

chrome0

2.Chromeリモートデスクトップが拡張機能としてインストールされると、[アプリケーション]セクションと [Chromeアプリ ランチャー]に[Chromeリモートデスクトップ]アイコンが追加されます。

chrome3

*もし、「Chromeに追加」のところが「インストール済」なのにアプリが出てこない場合は、ブラウザのタスクバーの「アプリ」のアイコンをクリックすると出て来ます。

3.Chromeリモートデスクトップのアイコンをクリックすると、Chromeリモートデスクトップが別画面で起動します。初回のみGoogle Chromeに対して「メールアドレスの表示」や「Chromeリモートデスクトップが可能なパソコンの表示」などのアクセス許可を求められますので、「承認する」をクリックして「メールアドレスの表示」などのアクセスを許可します。

Chrome5

4.次の画面で「マイ パソコン」の[利用開始]ボタンをクリックすれば、同じGoogleアカウントでログインしているChromeリモートデスクトップのリモート接続が有効になっている一覧が表示されます。

Chrome6

この時に、一覧が出ない場合は、クライアント側のChromeにログインします。(この場合はAndroid)そして[リモート接続を有効にする]ボタンをクリックします。

Chrome7

5.すると、「 Chrome リモート デスクトップ ホスト インストーラをダウンロードしています。ダウンロードが完了したら、続行する前にインストーラを実行してください。」という表示が出ますので、それをそのまま表示通りに実行します。

*インストールの表示が出ないで同じ表示が繰り返す場合は、ダウンロードの履歴を見てそちらをクリックして下さい。それでもインストールが始まらない場合は、chromeremotedesktophost.msiを検索してchromeremotedesktophost.msi-Googleという項目をクリックするとダウンロードが始まります。表示が出る通りに「はい」もしくは「実行」をクリックしていくとインストールされます。

6.インストールが完了しましたら、「PIN」の入力を求めてきますので、数字のみの6桁以上の数字を入力します。

Chrome9

この「PIN」は、パスワードのようなものでAndroid側でも必要ですので、覚えておきます。
「PIN」の入力が終わったら「OK」をクリックするとこのような画面が出ます。

chrome11

これでホスト側の設定完了です。

では、次に操作する側(クライアント側)の設定です。今回はAndroidです。

1.GoogleChromeとChromeRemoteDesktopは、Googleplayからダウンロード・インストールします。この際、操作される側のPC、操作する側のAndroidともにGoogle Chromeを立ち上げて、それぞれ取得したGoogleアカウントにてログインをしておきます。

2.「PIN」の入力を求められますので、ホスト側と同じ「PIN」コードを入力し接続をクリックします。

Chrome10

これでクライアント側の設定は完了です。

クライアントの設定が完了したら、ホスト側のデスクトップ下に

chrome16

このような表示が出ます。Chromeリモートデスクトップの表示は「リモート接続を無効にする」になっています。

chrome13

終了の際にこの「共有を停止」をクリックすれば一時的に共有を停止しますが、クライアント側から再接続すれば接続されます。

ですから、完全に遮断したい場合には、ホスト側から「リモート接続を無効にする」をクリックする必要があります。

以上が、ChromeRemoteDesktopの設定方法です。

尚、クライアント側から接続しようとして、「接続先がありません」と表示された時は、もう一度アカウントの確認をしてみましょう。ホスト側と同じアカウントでないと、接続は出来ませんのでご注意下さい。
外出先からパソコンにアクセス出来てとても便利ですので、お試し下さい。




lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧