パソコンガイドブック

メニューバーを一発表示する方法

Pocket

「メニューバー」というのは、ウインドウやアプリケーションの操作命令を「ファイル」「編集」「表示」などの大きな項目で分けてメインメニューとして並べ、それぞれのメニューを選択するとさらに細かい命令が表示され、選択できる操作領域(バー)です。

ブラウザやWord、Excel、エクスプローラーなどに最初から表示されているのもあれば、無いのもあります。

例えば、インターネットエクスプローラーが代表的です。一度表示されたら、削除の指示をしない限り出たままです。

そこで、ファイルを保存しようとした時にメニューバーが無いと慌てた事はありませんか?でもご安心下さい。パソコンのキーボードに「Altキー」というものがあります。

Alt

これを1回ポンと押すだけで、ちゃんと表示されます。

たとえばIEを開いてみます。

IE01

アドレスバーの下にメニューバーはありませんね。「Altキー」を押してみましょう。

IE02

メニューバーが表示されました。

では次にエクスプローラを開いてみましょう。

エクスプローラー01

やはりこちらもメニューバーはありません。Altキーを押すと、

エクスプローラー02

メニューバーが表示されました。

このように、インターネットエクスプローラーやエクスプローラでは デフォルトではメニューバーが非表示になっています。いろいろ操作したいのにメニューバーが見当たらないという時には、「Altキー」でメニューバーを表示出来ると覚えておくといいでしょう。

またすでにメニューバーが表示されているような場合では Altキーを押すと メニューバーにカーソルが当たるようになっています。




lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧