パソコンガイドブック

Windows10で英字の小文字が大文字になってしまった時

Pocket

英字を小文字で打ち込んでいる時に、突然大文字に変わってしまう時があります。これは知らないうちにキーを触っているんですけどね。そんな時、以前までのOSでは、下の言語バーに「caps」という表示が出ていたので、

Caps Lock4

それをクリックすると解除されて、簡単でした。

さて、Windows10ではどうでしょう。下の言語バーにそのような 表示はありません。ご安心下さい。大きなキーが備わっています。まあ、これは以前からありますが、左の「Shift」の上「Caps Lock」というキー、これです。

Caps Lock1

これを「Shift」を押しながら「Caps Lock」のキーを押す。

Caps Lock2

これで解除されました。

ただ、パソコンの設定によっては、【Shift】キーを押しながら、【Caps Lock】キーを押しても、Caps Lock がオフにならない場合があります。その場合は、【Shift】キーだけを押して、Caps Lock がオフになるかどうかを確認します。

また、逆に大文字にしたい場合も同じです。「Shift」を押しながら「Caps Lock」のキーを押すと大文字に変わります。

このCaps Lockのオン/ オフを確認するには、キーボードの上の面を見ると、鍵のマークに「A」と入っているアイコンがありますので、

Caps Lock3

それが点灯している時はオン状態で大文字入力です。

lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧