パソコンガイドブック

Windows10にアップグレードされないようにする方法


最近になって、Windows7、8、8.1のパソコンがWindows10への勝手にアップグレードされてしまったという話をよく聞きます。そこで、勝手にWindows10にアップグレードされないようにする設定をお伝えしましょう。

まず、Windows7では左下の「スタート」をクリックして「コントロールパネル」を開きます。

Windows7スタートボタン

 

Windows8または8.1をお使いの方は、キーボードの四角い旗のマーク(ウインドウズキー)を押しながら「x」のキーを1回ポンと押すと、パネルが出てきますので、その中から「コントロールパネル」を選択して下さい。
次からは、Windows7、8、8.1共通の操作です。

コントロールパネルを開いて、表示方法がカテゴリになっている事を確認して下さい。もし、そこが「カテゴリ」でなく、「大きいアイコン」や「小さいアイコン」などでしたら「カテゴリ」に切り替えて下さい。

次に「システムとセキュリティ」をクリックします。

Windows7システムとセキュリティ

 

そしてその中の「Windows Update」をクリックします。

Windows7アップデート

 

次の画面に「更新プロフラムを確認しています」の表示の方は、そのままお待ち下さい。すると、「Windows10にアップグレード」という画面が出てきます。

Windows7準備中

 

この画面で「利用可能なすべての更新プログラムを表示」という文字をクリックします。すると、以下のような画面が出ます。

Windows7利用可能なすべての・・

 

「重要」と「オプション」の項目があると思いますが、重要の方をクリックすると、4つ項目が出ます。

Windows7チェックあり

 

そこで、チェックの付いている項目からチェックを外します。

Windows7チェックなし

 

外したら、次にチェックを外した項目の上で右クリックをします。すると、2つの項目が出ますので、「更新プログラムの非表示」をクリックします。

Windows7更新プログラム非表示

 

そして右下の「OK」をクリックします。

Windows7OK

 

これで、先ほど掲載されていた「Windows10にアップグレード」の表示は消えて、オレンジ色の「このコンピュータに対する重要な更新プロフラムがあります」という表示に変わります。

Windows7解決

 

もうこれで「Windows10にアップグレードしませんか?」という表示は出てこなくなるはずです。しかし、パソコンによってはこれでもまだ出てくる可能性もあります。

その場合は、この作業をあと数回繰り返して行なって下さい。何度も行なっているうちに出なくなります。それでもまだ出るという方は、こちらにコメントをお願いします。

lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧

モバイルバッテリー モバイルバッテリー
ココナラ ココナラ
PIXTA(ピクスタ) PIXTA(ピクスタ)
banner

wpX wpX
フロンティア フロンティア
富士通WEB MART 富士通WEB MART
肩楽ピロー 肩楽ピロー
イージーメールフォーム イージーメールフォーム