パソコンガイドブック

Windows10でIMEパッドを表示させる方法


難しくて書き方が分からない漢字が出て来た時、今までは下のツールバーからIMEパッドを引っ張り出して、手書きで入力して調べてましたけど、Windows10になってから、そのIMEパッドが無くなってます。

無くなってるわけじゃなくて、どこかに隠れているんだろうと思い、一生懸命探してみました。そしたらやっぱりありました。右下の文字入力を切り替えるところにカーソルを合わせて、右クリックで「ATOKメニュー」をクリックすると、

ATOKメニュー2

 

ズラッといろんなメニューが出てきて、その中の「手書き文字入力(T)」。

IMEパッド

 

これがIMEパッドのことなんです。

IMEパッド2

なんだか面倒くさいですね。こんな方法からしか出せないのかと思いましたが、とりあえずあることは分かりました。

そして、今までショートカットキーで出したりもしていましたので、それも試してみました。するとあっけなく表示されました。こっちの方が簡単です。そのショートカットキーとは、[Ctrl]+[F10]です。

これは、Windows10に限らず、WindowsならどのOSでも使える方法です。[Ctrl]+[変換]でも動作する事もあるようですが、私はこちらは動作しませんでした。

もし、漢字に困った時にはどちらでも使いやすい方でどうぞ。

lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧

モバイルバッテリー モバイルバッテリー
ココナラ ココナラ
PIXTA(ピクスタ) PIXTA(ピクスタ)
banner

wpX wpX
フロンティア フロンティア
富士通WEB MART 富士通WEB MART
肩楽ピロー 肩楽ピロー
イージーメールフォーム イージーメールフォーム