パソコンガイドブック

文字入力の時、いちいち1文字ずつ上書きされて鬱陶しい時

Pocket

文字入力で、なんかいつもと違うと感じた事はありませんか?
一文字ずつ上書きされているようで、文字がちょっと浮いたような状態でEnterを押すと普通に表示される。文章の間に文字を追加しようとしたら、さっきまで書いていた文字は消えていく。なんだか狐につままれたようで気持ち悪いですよね。

実はこれって、知らない間にキーボードの【Insert】を触ってしまったから切り替わってしまったんですね。そもそも【Insert】キーは、「上書き入力モード」と「挿入入力モード」を切り替えるときに使用します。

Insertキー

初期設定では、挿入モードに設定されていますが、一度押すと上書き入力モードに切り替わってしまって、書いた文字が突然1文字ずつ上書きされてしまいます。

でも気がつかないと、ちょっとパニックになります。
こんな時は落ち着いて、【Insert】をもう一度押すと元に戻ります。キーの場所は、キーボードによって違いますが、大体右上のDeleteキーの横くらいにあります。この【Insert】」は、以外と他の場面で解決してくれます。

他には、カーソルの点滅している「|」が突然幅が太くなってしまった時にも役立ちます。

カーソル幅01

「Insertキー」を押すだけで、元通り。

カーソル幅02

もし、こんな状況に陥った時に一度お試し下さい。

lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧