パソコンガイドブック

Windows10でスリープから復帰時のパスワード入力が省略できます


Windows10ではスリープから復帰時にパスワードを聞くような初期設定になっています。この設定はセキュリティという観点からすると、とても理にかなった設定ですが、一人でPCを利用している場合には、開く度にパスワードを入力するのは面倒です。

そこでパスワードを入力しないですぐにもとの画面に戻れる設定をご紹介しましょう。

まずはじめに左下のウインドウマークを右クリックして、コントロールパネルをクリックします。

コントロールパネル

開いたら、「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

コントロールパネル2

次に、電源オプションの「スリープ解除時のパスワードの要求」をクリックします。

電源オプション

そして、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。

システム設定

次に、「スリープ解除時のパスワード保護」の項目にある赤丸の「パスワードを必要としない」を選択し、変更の保存を押します。

システム設定2

以上で設定は完了です。再起動の必要はありません。
これ以降、スリープから復帰時にパスワードを聞かれることがなくなります。是非ご利用ください。

lp1_480_60

コメントを残す

CAPTCHA


管理人: vivitan

vivitan

普通のOL時代を経て花屋に勤めている時に阪神淡路大震災に遭い、復興から立ち直りつつある時に下肢障害者になって、外での勤務を諦め自宅で収入を得る方法を試行錯誤している今日この頃です。 全くパソコンを知らなかった私が毎日パソコンを触っているうちに、いろんな知識が付きました。その時に得た解決策や新しい情報などをお伝えしていきます。

  • google vivitan
  • アメブロ vivitan

人気記事一覧

モバイルバッテリー モバイルバッテリー
ココナラ ココナラ
PIXTA(ピクスタ) PIXTA(ピクスタ)
banner

wpX wpX
フロンティア フロンティア
富士通WEB MART 富士通WEB MART
肩楽ピロー 肩楽ピロー
イージーメールフォーム イージーメールフォーム